事前に申告しておく

treatment in a pill bottle

過敏性早漏の場合は神経に作用するダポキセチンよりも、ペニスに直接塗布するリドカインスプレーやリドカインクリームがおすすめです。
人はどんなことも続けていけば慣れていく生き物です。
まずはリドカインスプレーやリドカインクリームで早漏を防止しながら、射精までの時間が長くなる感覚をつかむことが大切です。
リドカインスプレーやリドカインクリームは、ダポキセチンのように服用するタイプではないので、初めての人でもより安心して使えます。

また、効果の持続性は低く、使用してから1.5時間~3時間で効果が切れるため、副作用が少ないのもメリットとなります。
ただ、リドカインスプレーやリドカインクリームを使う際は、彼女にもあらかじめ伝えておく必要があります。
トイレでこっそり塗布しておくという手もありますが、もし彼女がフェラをしてしまったり、ペニスに触れた手でどこかに触れてしまうとリドカインの成分が彼女にまで作用してしまう危険性があるからです。
早漏の自分の感度が下がるのは早漏防止効果としてありがたいことですが、彼女の感度まで下がってしまってはお互いにセックスを楽しめなくなってしまいます。
ですから、リドカインを使用する場合は必ずコンドームを装着してから挿入するようにして下さいね。
また、早漏防止グッズを使っているということを伝えれば、きっと彼女にも治療に対する前向きな姿勢が伝わり彼女なりに支えてあげようという気持ちが起こるはずです。